中央競馬単撃予想

2014年宝塚記念の単撃予想

2014年宝塚記念単キャラ指数

3強模様の宝塚記念だが、ジェンティルドンナは休み明けの不安とこの舞台への適性の不安、ウインバリアシオンは距離不足と勝ち切れない不安、ゴールドシップはメンタル面での不安がある。

この3頭から1頭を導き出すとなると中々難しいし妙味もない。


本命はデニムアンドルビー。

昨年のジャパンカップのレベルは高くなく鵜呑みにできないのは事実だが阪神コースは(2.1.0.0)とかなり得意にしており今年のメンバーなら通用する。

終いの脚はメンバー随一だし勝ちまで期待したい。


対抗はウインバリアシオン。

3強の中では最も不安要素が少ない。


ジェンティルドンナは休み明け・適正面での不安以外にもムーア騎手からの乗り替わりもマイナスで評価を落とす。

ゴールドシップは気分次第なので勝つか負けるかの三連単馬券の1着固定などで加えるに留めたい。


後は相手なりに走りそうなホッコーブレーヴ、調子上がってきたメイショウマンボと続く。


だが、それよりも期待したいのが ⇒ 人気ブログランキングへ

血統的にこの舞台はかなり合いそうなイメージ。

ここ3戦の内容からも能力が高いのは間違いないし乗り方ひとつで上位に食い込める。


◎△ジェンティルドンナ
○ウインバリアシオン
▲ゴールドシップ
人気ブログランキングへ
×ジェンティルドンナ
×ホッコーブレーヴ
×メイショウマンボ

 

最近の記事

  1. ジャパンカップ(2018年)登録馬・過去データ・レース傾向
  2. 東京スポーツ杯2歳ステークス(2018年)登録馬・過去データ…
  3. 福島記念(2018年)単撃予想付き出馬表
  4. エリザベス女王杯(2018年)単撃予想付き出馬表
  5. 東京中日S杯武蔵野S(2018年)単撃予想付き出馬表

アーカイブ

PAGE TOP