中央競馬単撃予想

2014年産経大阪杯の単撃予想

2014年産経大阪杯単キャラ指数
単キャラ指数の説明はこちら
 

キズナ・エピファネイアがほぼ同じようなオッズで圧倒的な人気。


本命はエピファネイア。

単キャラ指数は9点と高めで好走内勝率も71%と文句なし。キズナ・メイショウマンボには好走内勝率で劣っているものの、昨秋の充実ぶりを見れば逆転できる可能性は高い。

コース適正・休み明けで発揮できるパフォーマンスなどを考えてこの馬が最も確率高い。


対抗はキズナ。

コース適正で本命に劣る分、評価を下げているがこちらも凱旋門賞4着と力はつけているし順当に馬券圏内に来るだろう。


後は女王牝馬メイショウマンボに昨年2着のショウナンマイティが人気を形成しているが、前者は休み明け得意ではないし力関係も未知数。後者は状態がまだ戻ってきていない。


それであれば面白いのがこの馬 ⇒ 人気ブログランキングへ

蓋を開けてみればまったく人気はないが昨年も実は強い競馬をしておりこのメンバーなら3着に入れる可能性は充分。

ここまで人気がないのであれば押さえておいて損はないだろう。


◎▲エピファネイア
○△キズナ
人気ブログランキングへ

 

最近の記事

  1. 天皇賞(秋)(2018年)登録馬・過去データ・レース傾向
  2. 富士ステークス(2018年)登録馬・過去データ・レース傾向
  3. 秋華賞(2018年)単撃予想付き出馬表
  4. 菊花賞(2018年)登録馬・過去データ・レース傾向
  5. アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(2018年)登録馬…

アーカイブ

PAGE TOP