川田式単勝講座

回収率が即向上!!単勝で美味しいオッズレンジ

単勝オッズ7.0~49.9倍を狙え

下記のように単勝オッズ別に勝率・回収値を見た時に目立つの単勝7.0~49.9倍の範囲内がすべて回収率が80を超えていることです。

単勝オッズ 勝率 回収値
1.0~ 1.4 63% 83
1.5~ 1.9 46% 77
2.0~ 2.9 32% 77
3.0~ 3.9 24% 81
4.0~ 4.9 18% 77
5.0~ 6.9 13% 77
7.0~ 9.9 10% 83
10.0~14.9 7% 84
15.0~19.9 5% 84
20.0~29.9 3% 82
30.0~49.9 2% 81
50.0~99.9 1% 72
100.0~ 0% 43
7.0~49.9 34% 83

的中率ばかりにこだわって回収率が低いのであれば本末転倒ですし、回収率にこだわりすぎて100回に1回しか当たらないような超大穴党であれば、いつ当たるかわからないという状態が続き、現実的に利益を出すことは難しくなります。

そういった意味でも「単勝オッズ7.0~49.9倍」という範囲は的中率と回収率のバランスが良くオススメのオッズレンジです。

今まで自分が選んだ馬の単勝オッズについて考えたことがなかった方は単勝7.0~49.9倍付近の馬を購入するだけでも回収率が向上する可能性があります。

また、前日に買い目を出したい方で何となく人気しかわからないという場合は下記のように単勝3~8番人気がオススメのレンジです。

単勝人気 勝率 回収値
1番人気 32% 77
2番人気 19% 79
3番人気 13% 80
4番人気 10% 81
5番人気 7% 82
6番人気 6% 82
7番人気 4% 81
8番人気 3% 83
9番人気 2% 72
10番人気 2% 68
11番人気 1% 75
12番人気 1% 63
13番人気 1% 61
14番人気 0% 47
15番人気 0% 62
16番人気 0% 30
17番人気 0% 16
18番人気 0% 19
3~8番人気 43% 82

G2・G1レースが特に狙い目

クラス 勝率 回収値
新馬 5.2% 84
未勝利 5.3% 85
500万下 5.3% 82
1000万下 5.3% 80
1600万下 5.20% 79
OPEN特別 5.2% 82
G3 5.1% 74
G2 5.7% 90
G1 5.1% 90

単勝オッズ7.0~49.9倍の馬の成績をクラス別に見てみると「G2・G1レース」というグレードの高いレースの好成績が目立ちます。

G2・G1といったグレードの高いレースになると一定以上の能力がある馬たちでレースが施行されるため、上位人気と中位人気以降の馬との差が生じづらく中位人気の成績が向上します。

また、グレードの高いレースになると普段競馬に参加していないライトファンも参戦しやすくなるためオッズが甘くなることも原因として挙げられるでしょう。

「単勝オッズ7.0~49.9倍」×「G1・G2レース」というだけでも優秀な成績になるので参考にしていただければと思います。

最近の記事

  1. ジャパンカップ(2018年)登録馬・過去データ・レース傾向
  2. 東京スポーツ杯2歳ステークス(2018年)登録馬・過去データ…
  3. 福島記念(2018年)単撃予想付き出馬表
  4. エリザベス女王杯(2018年)単撃予想付き出馬表
  5. 東京中日S杯武蔵野S(2018年)単撃予想付き出馬表

アーカイブ

PAGE TOP