中央競馬単撃予想

2014年紫苑ステークスの単撃予想

2014紫苑ステークス


ムラのある成績の馬が多く、また夏を超えての成長度も考えたい。


本命はレーヴデトワール。

今年の牝馬は序列が割とハッキリしておりクラシックに出た馬が基本強い。

桜花賞の競馬を見ていてもオープンクラスに入ると力は明らかに上。

新潟のコースも向きそうだし血統的にこのままで終わる馬ではない。


対抗はバウンスシャッセ。

オークスでは乗り方ひとつで勝てた競馬。

前走は大敗したが仕切りなおしたここは改めて期待。

 

後は春に実績をつんでいるマイネグレヴィル・マイネオーラムにレベル高かったカーネーションカップ組からショウナンパンドラ・ヘイジームーン・マローブルーを押さえたい。
 

だが、それよりも期待したいのが ⇒ 人気ブログランキングへ

春は素質だけで走っていた印象で血統的にもこれからの馬。

夏を休養に充てた効果は大きいし人気もあまりなさそうなので思い切って狙いたい。


◎▲レーヴデトワール
○バウンスシャッセ

人気ブログランキングへ
×マイネグレヴィル
×マイネオーラム
×ショウナンパンドラ
×ヘイジームーン
×マローブルー

 

最近の記事

  1. 桜花賞(2021年)単撃予想付き出馬表
  2. ニュージーランドT(2021年)単撃予想付き出馬表
  3. サンスポ杯阪神牝馬S(2021年)単撃予想付き出馬表
  4. 皐月賞(2021年)登録馬・過去データ・レース傾向
  5. ニュージーランドトロフィー(2021年)登録馬・過去データ・…

アーカイブ

PAGE TOP