レース見解

2014年七夕賞の◎候補馬


七夕賞の上位人気馬の診断を行っていきたいと思います。

マイネルラクリマ
昨年の七夕賞は2着に2馬身以上の差をつける完勝。さらに同部隊の福島記念でも2着、福島民報杯では1着と福島2000mでは(2.1.0.0)とこの舞台への相性は抜群。6歳馬だが前走を見ている限り衰えは感じさせないし今回も最有力候補の1頭。但し、今回のようにハンデを背負っていると一瞬の機動力がある馬に差されることが多く1着となると盤石ではない。

ラブリーデイ
福島は初コースになるが同じ小回りコースの小倉競馬場では(1.1.0.0)としっかりこなさせているし器用なタイプなのでむしろ小回りは歓迎。さらにカレンミロティックやウインバリアシオンなどハイレベルだった昨年の金鯱賞で2着に入っているようにそもそもの実力も上。福島芝2000mは距離延長組が好成績をあげているので前走よりも500m距離を短縮する同馬には不利なデータではあるが強い競馬をしている時は常に2000mの距離なのでこの馬にとっては距離短縮は大きなプラスなはず。

ダイワファルコン
福島記念を連覇しているように福島2000mはかなり得意。ただ、ここ2走が大きく負けている点と夏競馬で結果を出せていない点がやや気掛かり。年齢的にも7歳と上積みは少なさそう。

上記の中で◎に推したいと思っているのが ⇒ 人気ブログランキングへ

勝ちを意識できる馬だし期待値を考えてもこちらが上。

 

最近の記事

  1. 毎日放送賞スワンS(2020年)単撃予想付き出馬表
  2. アルテミスステークス(2020年)単撃予想付き出馬表
  3. 毎日放送賞スワンステークス(2020年)登録馬・過去データ・…
  4. アルテミスステークス(2020年)登録馬・過去データ・レース…
  5. 富士ステークス(2020年)単撃予想付き出馬表

アーカイブ

PAGE TOP